【スタッフ日記】イベント告知!

こんにちは、
最近、すっかり日本酒にはまってしまった
まめさんです。

日本酒と言えば、相模大野カード加盟店の黄柚子様から
長野の酒蔵伴野酒造様との
コラボ企画のお知らせをいただきました。

—————————-
6/17(日)開催予定の
黄柚子のJapanese Diningと
伴野酒造の日本酒🍶を楽しむ会!
—————————-

長野県は、社員さんのご出身地つながりで
昨年に続き、2度目のイベント開催とのこと。

伴野酒造様は、明治34年(1901年)創業の造り酒屋。
お酒作りにまつわるあれこれを聞きながら
いただくコース料理!
楽しみですね。

詳しくは、こちらをご覧ください。

まめさんでした。

【スタッフ日記】30回の後2回・・・

こんにちは金ちゃんです。

この週末、関東地方は良い天気でした。
気温は高めでしたが湿度が低かったからなのか
比較的過ごしやすかったように思います。

「30回の後2回・・・」
こちらの回数を見てピンと来た方はわかると思います。
以前「救命講習」を受講して教わりました。

倒れている人(傷病者)を発見した場合の対応で、
まずは何よりも「119番通報」が一番重要ですが、
救急車が来るまでの間、その場に居合わせた人の対応として
『近くのAEDをすぐに探す』と合わせて、
『胸骨圧迫を「30回」の後、人工呼吸を「2回」を繰り返す』の回数です。
講習ではマネキンを使って練習しましたが、かなり疲れます。
また、AEDも自動とわかっていても、
実際の機械の動作を見たかどうかで違うと思います。

※胸骨圧迫とは以前「心臓マッサージ」と言われていたものです。
また、人口呼吸は、感染症予防の観点からマウスピースを
使用することが望ましく、ない場合は胸骨圧迫のみを続けます。
(これらについて、詳しくは「救命講習」を受講されると教わります。)

受講すると「講習修了証」と、
内容により人口呼吸用マウスピースがもらえます。

※資格ではありません。

「救命講習」は住んでいる地域の「消防署」で
無料又はテキスト代で受けることができます。
※学校での授業や、地域の自治会での講習会もあるようです。

以前、応急手当している所を見かけた事があり、
もし『自分の「目の前」』で家族が倒れたり、倒れている方を見かけたら・・・
と考えたら、受けてみようと思ったものです。
何も知らないと慌ててしまうので良い勉強となりました。
(とはいっても実際は慌ててしまうと思います、、、)

あくまでも「救急車が到着するまでの間に一市民としてできること」
でしかありませんが、その応急手当を行うことにより、
少しでも救命の可能性が高くなるのであれば、
知っておくだけでも違うかもしれないと思います。

使わない知識であることが一番とは思いますが、
「救命講習」も幾つか種類があるようですので、
また機会をみて別の講習を受講したいと思います。

※ドラマや映画で、そのようなシーンを見かけることがありますが、
当然ですが胸骨圧迫する手の組み方や、人口呼吸のやり方も、
きちんとやっているんだな・・とわかるようになりました。

【スタッフ日記】梅

こんにちは、安ちゃんです。

我が家の庭の梅の木をフッと見てみると、いくつか実がついていました!

早速、摘んで三温糖とホワイトリカーに漬けて梅酒にしました。

量が少ないのでチョコっとだけです。

美味しく出来るといいな〜!

 

【スタッフ日記】はじめまして

はじめまして、たかちゃんです。
本日よりスタッフ日記に参加させて頂きます。
よろしくお願いします。

ご挨拶を兼ねて、
私が最近はまっているものをご紹介させて頂きます。
それは動物園めぐりです。
小学校の遠足以降、
大人になるまで訪れることがなかったのですが、
去年友人に誘われたことをきっかけに、
すっかりはまってしまいました。
先日も時間が出来たのでふらりと行ってきたのですが、
ついに彼に会うことができました。

 

格好良すぎる鳥、ハシビロコウです!
灰色の羽毛に、大きなクチバシ!
そして、凛々しい目元!!
動かないことで有名な鳥ですが、
この日は歩く姿も見ることができました。

ハシビロコウの他にも様々な動物が・・・
 
 
背中で語ってくれています。
一瞬でしたが、
赤ちゃんゴリラも見ることが出来ました。

 
くるくると同じ所をまわっていて、
人形のようでした。
ただただ可愛い。
 
子供の頃は動物に夢中で解説など
全く見ていなかったのですが、
大人になってきちんと解説を読むと、
なかなかに勉強になります。
大人だからこその動物園!
おすすめです!

 

【スタッフ日記】植栽

本日は夏日でした東京です。
しかし週末に向けては気温が下がるらしく、
まだまだ油断できません・・・

そんな最近の和みスポットのひとつがこちらです

建物沿いに続いているこちらの植え込みは
一見、緑一色なのですが、
よく見ると緻密な設計が感じられ
変化に富んでいて飽きません

いつも美しくお手入れされていて、
この道を歩く時はここばかり眺めて愛でている
おーちゃんでした

(おーちゃん)

【スタッフ日記】焙煎アプリ

こんにちは、まめさんです。

今日は、スマートフォンアプリで
珈琲を愉しむお話です。

先日、家電メーカーのショールームで開催された
一般向けのコーヒー焙煎セミナーに参加しました。
写真は、昨年発表された家庭用のコーヒー焙煎機です。

操作は超簡単!

生豆を投入してスイッチオン。
焙煎機とペアリングしたスマートフォンアプリで
好みの焙煎具合(弱め、普通、強め)を選択します。

待つこと10分。

香ばしい焙煎したてのコーヒー豆が出来上がります。

以前、安さんの職人技が披露されていましたが、
素人が豆の種類に合わせた焙煎具合を調整するのは
簡単ではありません。

ところが、この家電では、豆にあわせた焙煎具合が
数値化されアプリに登録されています。
しかも、この焙煎具合は、有名なコーヒー焙煎士の監修
付きでした。

——————————————————————-
まだまた、家電品のなかでは高価な製品のため
普及が進むか分りませんが、
焙煎作業をスマートフォンアプリで自動化するアイデアは、
とても参考になりました。

まめさんでした。

【スタッフ日記】ブロッコリーではありません。

こんにちは金ちゃんです。
この週末、東京地方では少し涼しかったですね。
土曜日は良く晴れたものの、日曜日は午後から大雨となり、
洗濯物が乾かず大変でした。

今週は暑くなりそうとのことで、気温差がありますので
みなさん体調管理には気を付けてください。

今年は、梅、桜、藤 等々いろいろな植物の開花が早いようです。
関東地方では6月中旬~下旬にかけて見頃となる
この花の蕾を見つけました。

ブロッコリーではありません。『あじさい(紫陽花)』です。

この時期でこの色がわかる感じなので、やはり開花は早いのでしょうか。

梅雨が早く来るのは嫌ですが、花が咲くのはいいですね。
開花まで観察してみようと思います。

【スタッフ日記】ギター製作記

みなさまこんにちは、安ちゃんです。
ゴールデンウィークも終わり、みなさん現実生活と闘われている真っ最中では無いでしょうか?
ワタクシも慌ただしく毎日を過ごしておりましたが、少しでも時間を見つけて何が何でも今回絶対にやろうと思っていた事、それは、先だってお伝えしましたギター製作を少しでも前に進める事。
今回は、木工その他いろいろと進めた後、着色まで一気に進める事が出来ました。(本当はもっと時間を掛けて慎重にしないと思わぬ大きな失敗に繋がります。。。)

着色ですが、今回は、たまたま家にあった革細工の染色に使う天然顔料で出来た染料を使って木を染めてみました。
染めると言いましても、着色してはサンドペーパーで削り落とし、少しずつ色を染み込ませる作業を何度も何度も行います。

当初はどうなるか多少の不安もありましたが、今回は私がイメージしたとおりの黄色からオレンジ→ブラウンというグラデーションが綺麗に出来ました!

いかがでしょうか? 前回はよく見えなかった虎の模様のような木目(虎目)が際立って見えるようになりました。この模様は角度を変える度に濃くなったり薄くなったりと色々な表情を見せてくれます。

ここまで終わると、あとはしっかり乾燥させた後に光沢を出す為のコーティング(ニス塗り)です。その作業はまた数ヶ月先になってしまうものと思われますが、実はどの様なコーティングをしようか思慮しています。
過去、ワタクシはニトロセルロースラッカーという塗料で塗装をして来ましたが、化学物質過敏症となってしまった今のワタクシにとっては、少しでも化学物質を避けたい所です。

そこで色々と調べてみた所、『シェラック塗装』という家具などのニスに多く使われる天然素材の塗装法がある事を知りました。しかも、あの最高級バイオリン “ストラディバリウス” もこのシェラック塗装で仕上げられているとの事。原料となるシェラックの樹脂も100gで千円程度と非常にリーズナブルで、最高ではありませんか!?!?

そこで、天然素材のシェラックについて少し調べてみました。
↓シェラックの原料(Wikipediaより)

[Wikipediaより] シェラックは、ラックカイガラムシ、およびその近縁の数種のカイガラムシの分泌する虫体被覆物を精製して得られる樹脂状の物質である。セラックともいい、漢語では「紫膠」という。
————————————————
ふむふむ、何やら虫が分泌するものが原料とのこと。。。
ちょっと気になったので、「ラックカイガラムシ(注:虫が嫌いな方はクリックしないで!)」を検索してみた所。。。

「・・・。」
「ちょっと・・・キモちが悪い。。。」

自主規制として写真は貼りませんが、あまり気持ちのヨロシク無い虫の写真が沢山出て来ました。 この虫が分泌した「シェラック」ですか。。。う~~ん。。。天然素材、恐るべし。。。

そして、もっと衝撃的だったのは、ガムやチョコレートのコーティングとしてシェラックが使われている事、天津甘栗が光っているのもシェラックによる光沢で、市販のレモンやグレープフルーツのワックスにもシェラックが使われている。他には女性のマニキュアなどの化粧品にも使われている非常に身近な存在だった事を知りました。

それだけ身近なものだったシェラック、少し抵抗感が薄れてきました。。。世の中、知らない事が沢山ありますね。皆さんはシェラックのこと、ご存じでしたか?

 

【スタッフ日記】期間限定

東京ではこの2日ほど冷たい雨が降り、
すっかり3月頃の気温に逆戻りしてしまっております。

そんな中、百獣の王の像がシンボルとなっている
オフィス近くの百貨店前を通りかかりましたところ・・・


あれ・・・?

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 


・・・・・・!!!

 

まつりが開かれている今週いっぱいまで、
ライオン像のお許しを得て
なんと、ねこさんも一緒にお出迎えを
してくれるのだそうですよ

 
ちなみにどちらのねこさんも
実は女の子とのことです

 

(おーちゃん)

【スタッフ日記】五月晴れ

皆様、ゴールデンウイークは、満喫されましたか?

とてもいいお天気だったのに
家のかたずけで
ゴールデンウイークが終わった
まめさんです。(笑)

突然ですが、
「五月晴れ」。

五月の晴れた日
の意味に使う場合、
「ごがつ」
晴れ。

「さつき」と言うと
旧暦の五月、今の六月
梅雨の時期の晴れ間の
意味になってしまいます。

いい年をして
とても恥ずかしいのですが
日常の言葉遣いにも
改めて気付かされること
多々あります。

気をつけませんとですね。

まめさんでした。

加盟店NOW

最近のコメント

    アーカイブ