【スタッフ日記】冬に咲く花

こんにちは金ちゃんです。

最近、近所を歩いていると、
大きな赤い花が目立って咲いています。

私は「花は暖かい時期に咲く」と
勝手に感覚的に感じていましたので、
改めてこの寒い時期に咲く花を調べてみました。

調べてみますと、こちらは良く見ると葉にギザギザが
目立っていますので、「サザンカ(山茶花)」のようです。
(今までずっと全部「ツバキ(椿)」と思っていました)

たまたま写真をとったのはサザンカですが、
もちろんツバキもあちこちに咲いています。
(実際に見分けるのは大変なようです、、)

では、何故この寒い時期に咲くのかですが、
一言でいえば「生存競争」で、他に花があまり咲かない時期に
開花し結実することができれば、生き残れる可能性が出てくるからのようです。

因みに受粉についてですが、
サザンカ(山茶花)=>鳥媒花(虫媒花)、ツバキ(椿)=>鳥媒花 の為、
サザンカはできるだけ目立つように上向きに咲き、
鳥媒花であるツバキは丈夫だそうです。
※咲く時期もサザンカが晩秋~初冬にかけて、
 ツバキは初冬~春にかけてと微妙に違いがあるようです。
確かにこの時期ヒヨドリやメジロを目にします。

花も、鳥もうまくできていますね。

【スタッフ日記】珈琲焙煎

こんにちは、安ちゃんです。

ワタクシ、珈琲は自分で焙煎して飲みます。

生豆の輸入業者さんから毎回直接買い付けますが、アジア、南米、中米、ハワイなど世界中の豆から興味がわいたものを少量ですが6~7種類買います。 高地で出来たもの、低地ものなどの標高の違いや、世界中それぞれの育った環境による違いを味わうのが目的です。

生豆は、非常に原始的にガスコンロの火で手回しでグルグルやって焙煎していきます。 この焙煎作業というのが本当に奥が深くて、回すスピードは勿論、火加減と豆が発するパチパチという音を感じながら自分で焙煎加減を調節します。 10秒の違いで全く違う味になってしまいます。

ワタクシぐらいの腕前程度では、良くも悪くも同じ味は2度と再現出来ません。 飲んでみて初めて、「あぁ今回は大成功!」「ちょっと焙煎しすぎたなぁ」という感じですが、これもまた楽しみの一つです。
焙煎したばかりの珈琲は、多少失敗したとしても、そんじょそこらの珈琲とは桁違いに薫り高く美味しく、も~外では珈琲は飲めません(^^)

出来上がった豆は、種類ごとに分けて瓶詰めし、飲む時にはそれぞれの豆を少しずつブレンドして使います。 「今日はインドネシアのマンデリントバゴをベースにして・・・」など、酸味や苦みなど調整しながら自分だけのMYブレンド珈琲を作って楽しみます。
珈琲1杯の為に、こんなに面倒な事が究極の贅沢に思えるひとときです

【スタッフ日記】久しぶりに

ここ数年恒例となってなっている年始の沖縄ゴルフにむけ、
久々に練習に行ってまいりました

もともと上手くもなく、最近はコースを回るのは年に1回で、
練習も直前に数回するだけですので、ちっとも上達しておりませんが、
それでもご迷惑にならない程度に仕上げておかないとと悪あがき。

結局当日は走り回ることになるのがおちですので
もちろん体力も強化中

とりあえずスコアよりも、ボールロストしないことが目標です

ヤブ

【スタッフ日記】とあるミッション

時々無性に食べたくなるものが
いくつかありまして・・・

主に寒くなってきたからという理由で
先日はどうしてもこれが食べたくなり、
我慢できずにとうとう行って来ました

栄養バランスやカロリーは考えずに
おいしくいただきます!

ふと見回すと、店内には
おなかと心があったまって満足気な
たくさんの同志たちが・・・

年も押し迫って参りましたが、
本ミッションはコンプリートです!

(おーちゃん)

【スタッフ日記】健康診断

こんにちは、まめさんです。

寒さもすっかり真冬モードですね。クリスマスや忘年会、年賀状の準備など年に一度のイベントがもりだくさんのこの時期、皆さんいかがお過ごしですか。

年に1度と言えば、健康診断! 再検査の招待状には焦りましたが(いえ、私の話は置いといて)、健診の時に「けんしん」には2つの種類があることを教わりました。

−−−−−−−−−−−−

「健診」と「検診」

−−−−−−−−−−−−

一つ目の健診は、現在の健康状態を調べること。いわゆる健康診断で病気の危険因子を早く見つけるのが目的。学校や職場での健診。また、平成20年から始まった通称メタボ健診は、40歳から74歳を対象に「特定健診」の名称で根拠となる法律もあります。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/shakaihoshoukaikaku/wg_dai21/siryou.pdf

もうひとつの検診は、「がん検診」など、「特定の病気」を早期に発見し治療するための「検診」。健診とは目的が異なります。ちなみに、検診率も健康意識の高まりと自治体や国の取り組みから年々上昇しています。
http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/screening_p01.html

自治体での取り組みといえば、北海道の伊達市では、市民の受診促進にサイモンズのサービスをご活用いただいています。
http://datemachi.jp/information/info4/

ポイントを活用した健康増進の取り組み、「健康ポイント」に興味関心をお持ちの企業、健保組合の皆様、そして、自治体のご担当者様、どうぞお気軽にお問い合わせください。

まめさんでした。

【スタッフ日記】落ち葉

こんにちは金ちゃんです。

関東地方は週末晴れましたね。
晴れて、日差しはぽかぽかして気持ちがいいのですが、
空気が乾燥しているのか、喉が痛くなりました。

この時期は、夏場たくさんの緑で道が狭くなり、
歩きにくかった公園の道も、葉が落ちて歩きやすくなります。

その道は落ち葉でいっぱいになります。

カサカサに乾いた落ち葉の上を歩くと、
サクッサクッとして気持ちがいいので好きです。
この時期の楽しみです。

【スタッフ日記】天然水

こんにちは安ちゃんです。

私は時間が出来ると、我が家から車で1時間程の筑波山に行き、山頂付近の湧き水を汲みに行きます。
岩の間から真っ直ぐに落ちる2本の岩清水が見えますでしょうか?
      
汲むのに時間は掛かりますが、この水で炊いたご飯はフッワフワでモッチモチになります! 勿論、お茶を淹れてもコーヒーでも、とても柔らかで美味しくなるから不思議です(^。^)
コンビニに行けば美味しい天然水が沢山売っていますが、わざわざ山から汲んで来るという面倒と手間を掛けても余りある幸せがこの水には含まれているのです♪

【スタッフ日記】気になっていたこと

ダイエットを始めてからというもの食品を買う際には
栄養成分表示を必ずチェックしているヤブです。

栄養成分表示を見ていて気になったことがあります。



そう、エネルギー(熱量)、たんぱく質、脂質、炭水化物の
4つの成分は共通しておりますが、残りの1つの成分の
表記の方法に違いがあります。

成分には、必ず5つの項目が記載されているのですが、
どうやら平成25年4月1日より施行された食品表示法によって、
全ての一般用加工食品及び一般用添加物に表示することが
義務付けられ、その以前は企業の任意表示であったようです。

企業の任意表示であった際も、表示にはルールがあり、
健康増進法に基づき定められた栄養表示基準によって、
エネルギー(熱量)、たんぱく質、脂質、炭水化物と
「ナトリウム」の5つの栄養素が記載されていたようです。

食品表示法によって、栄養成分表示が義務付けられた際に、
「ナトリウム」は「食塩相当量」で表示するということになりました。

塩分を控えたほうが健康に良いと言われていますが、
塩分(塩化ナトリウム)を構成する塩素とナトリウムでは、
医学・生理学的にみて、健康に関わりの深いのは
ナトリウムであることから、もともとは「ナトリウム」が
表示が採用されていたようです。

------------------------------
ナトリウムは、体内の水分量をいつも適切な状態に調節したり、
神経や筋肉を正常に動かすために働いたりする重要な役割を
果たす一方で、取り過ぎは高血圧や不整脈・虚血性心疾患、
腎臓疾患、胃がんなど様々な病気を発症させる可能性があります。
------------------------------

しかし、日本では「減塩」「塩分控えめ」などの表現があるように
「ナトリウム」というよりは「塩分(食塩)」の取り過ぎが
健康に良くないという認識や、厚生労働省が出す目標値も
1日あたりの塩分摂取量という形で紹介されることが多く
医師や栄養士からもナトリウム表示を食塩相当量に
統一することが強く求められていたこともあり、
食品表示法では、「食塩相当量」での表示を採用とのことです。

ただし、食品表示法には5年間という経過措置期間があるようで、
その間は、従前の制度に基づく表示を認めているとのこと。
また、ナトリウム塩を添加していない食品にのみ、
ナトリウムの量を併記することができることもあり、
現在は、上記写真のように
①「食塩相当量」のみの表示
②「ナトリウム」「食塩相当量」が併記されている表示
③「ナトリウム」のみの表示
が混合しているようです。

ちなみに「ナトリウム」量から「食塩相当量」は、

食塩相当量 (g) = ナトリウム (mg) × 2.54 / 1000

という計算で求めることができるようです。

【スタッフ日記】ライトアップ

突然の寒波襲来で、
朝がめっきり起きづらくなっている
おーちゃんです

先日の帰り道、
通りかかった会社近くのビルをふと見上げましたら
カラフルにライトアップされていました。

その時は気づかなかったのですが、
これは・・・・・・
・・・・・・

オリンピックのシンボルマークの
カラーリングですね!

五輪シンボルマーク

正解に辿り着いて、
ちょっとすっきりしながら家路につきました

(おーちゃん)

【スタッフ日記】カレンダー

こんにちは、まめさんです。

町は、すっかり年末モードですね。

あちこちで、クリスマス飾りを目にします。

そして、クリスマスと言えば、我が家でもアドベントカレンダーを準備します。

 

アドベントカレンダーには、1日から24日まで窓があります。毎朝、子どもたちは先を争って今日の窓を開けます。子どもたちのお目当ては、窓をめくると出て来るちいさなチョコ。すべての窓を開け終わるとクリスマスです。指折り数えると言いますが、クリスマスを楽しみにしていた人が考えたのでしょうか。

もともとは宗教的なイベントだったのが、我が家は、それとは全く関係なく、季節の行事です。

「そろそろ、○○の季節だね」
ほかの国の風習でも、そのイベントが待ち遠しいのなら、それはもう立派に我が家の行事、楽しみなイベントです。

行事好きのまめさんでした。

加盟店NOW

最近のコメント

    アーカイブ