【スタッフ日記】コチドリ

皆さまこんにちは、安ちゃんです。

ワタクシ田舎者なもので、最寄駅から自宅までのアクセスがバスしか無いのですが、そのバスも2時間或いは3時間に1本。夜の7時で最終バスが終わります😭 要するに使い物にならないバスしかありません。

そこで、駅前に駐車場を借りています。

先日、朝の出勤時に車を停めようとすると、駐車スペースに見慣れぬ立て看板が有りました。

一瞬、「駐車場代滞納!!」とか書いてあるのかと思いましたが、そうではなく。。。

「夏鳥(コチドリ)が卵を温めています」

コチドリ(小千鳥)????????

出勤の慌しい時に突然そう言われても意味不明です。

見回してみても卵らしき物もありません。。。

でも看板まで立ててあるからには大切な卵を踏みつける訳にもいきません!

そこで本格的な卵さがしです!

 

有りました!!!!!!


分かりますか????
分かりませんよね??

 

可愛い卵が四つ!!! 砂利の中に紛れていました。
この迷彩効果は外敵に対しては非常に有効だと思いますが、おもいっきり駐車スペースだという所まではコチドリ母さんには分からなかったのでしょう。

最終バスの時間は早くてもこういう事が起きるのが田舎のいいところであります!

それにしても看板が無ければ、これは気付きませんでした、普通に踏み潰してしまいそうな所に

そんな時、突然コチドリのお母さんが現れました。

ワタクシが、卵を狙っている怪獣と思ったのでしょう。。

凄い勢いで怒り、鳴きながら“千鳥足”でワタクシに近づいて来ました。
必死な母コチドリ、クリックして動画でご覧下さい!

「分かった!分かった!ごめんね!ごめんね!何もしないから!」
とワタクシも急いで卵から離れました。

その後、更に驚く展開が

母コチドリがワタクシから少し離れて痙攣する様にパタパタしはじめました。
「大丈夫か???」と近付くと、少し先まで走って行って、また痙攣しています。

どうやら怪我をして弱った鳥を演じてワタクシをおびき寄せ、卵から引き離す作戦の様です。
怪我をした演技をしてワタクシの注意を引く母コチドリの動画!

母の愛情強し‼️‼️‼️

子供を身を呈して守ろうとするその姿に感動してしまいました。

おっとっと!! 朝からこんな事していたら遅刻してしまう!!!

それにしても、この卵を見付けてこんな立派な看板を立ててくれた方の優しさも素晴らしく、よく気付いたものだと感心しています。このメッセージが無ければ踏み潰してしまったかと思うと感謝です。

朝からコチドリ母さんと、優しい看板を作ってくれた方にはとても感動させて貰いました!

【スタッフ日記】明太子オムライス🍳

皆様こんにちは、にしちゃんです。

最近スイーツが続いていたので、

久しぶりにご飯もののご紹介です。

こちらは、先日食べた明太子オムライスです🍳

まわりにはたっぷりと明太子クリームが・・・!

オムライスの中にはチーズが入っていたので、

混ぜて食べると程よい辛さになりました♪

一緒に頼んだレモネードも、

さっぱりとした甘さでとっても飲みやすかったです🍋

梅雨を置き去りにして夏が始まってしまいそうなので、

体調に気を付けて過ごしていきましょう!

【スタッフ日記】初出張②

皆様こんにちは、ふなちゃんです。

 

前回のブログにてお伝えした通り、下呂出張に行きました。

下呂には癒しがたくさんありました!

街中にはたくさん手湯があっていつでも

のんびりゆっくりできます☺

ずっと手を付けていたいです😪

 

温泉ではないですが、奥田又右衛門膏本舗様

『なごみシート』を購入しました🥰

実はずっと前から気になっていたので、

今回購入できて大喜びです🥳

パッケージがすごく可愛いんです😍

お土産としても喜ばれるデザインです😊

 

実際にこちらのシートを使ってみたのですが、

私のお気に入りは和風の檜の香りがするシートです🌳

これから暑くなるので冷感シートもいいですよね🎐

 

その他にもリラックスタイムに適しているシートや

血行を良くしてくれる温感シートもあります🙆‍♀️

 

今回1枚ずつしか買わなかったので、もっとシートを

買っておけばよかったと後悔しております🤦‍♀️

そして店内にはたくさんの商品があるので今度はプライベートで

下呂に遊びに行っていろいろな商品を手に取りたいと思いました🥺

ノスタルジックな外観ですので、浴衣などをきて

お店に行ってみてもとても風情が感じられそうです🙌

 

【スタッフ日記】1年に1度の楽しみ

たかちゃんです。

毎年、親戚がマンゴーを送ってくれるのですが、
今年も立派なマンゴーが届きました!
しかも今年は2つも!

とても甘くて、美味しかったです!

【スタッフ日記】干し方

普段、洗濯できるタイプのマスクを着用しているため、いつも干し方に悩んでいました。洋服用のハンガーに引っ掛けると収まりが悪いですし、落ちそうで心配です。何より、うちの猫様に恰好の獲物として仕留められる危険性が大です。とはいえ、洗濯バサミ付の四角い大きな物干し用ハンガーはかさばりますし、マスクは分けて干したい気がします。いいものがないか探していたところ、ようやくコンパクトで使いやすいハンガーを見つけました。しっかりしたバーに洗濯ばさみが間隔を空けて6つぶら下がっていて、バーの真ん中に直角についているフックは回せるため、干したいところに引っ掛けやすくなっています。洗濯ばさみの数が6個というのも自分的には最適解で、干したいマスクが何枚でも、マスクのゴムの両端を挟んでハンモックのように干して乾かすことができ、乾きもなかなかに早いです。また、干している現場を下から見上げてもマスクのゴムが見えないので、猫のじゃれつき熱を最小限に抑えられます。見た目もシンプルでかっこいいので、使っていても気になりません。というわけで、今年の梅雨はこのハンガーで干しまくって乗り切りたいと思います。

【スタッフ日記】幻のギター

みなさまこんにちは、安ちゃんです。

つい先日、とある休日の朝、友人からテキストメッセージが入りました。

「本物の59年買おうと思うんだけど、手に入る?」

このメッセージを見てワタクシは一気に夢から覚めました。それどころか、思わずスマホを手に立ち上がってしまったほどの興奮状態となりました。

59年というからには1959年の事です。人によっては古酒? 自分の生まれ年のワインの事?などいろいろ思い浮かぶかもしれません。

しかしワタクシにとっての59年とは、一択、“バースト”という愛称で呼ばれる『1959年製 レスポール』というギターです。 数年前の投稿記事【趣味のギター】でも少し触れていますが、エレクトリックギター界の幻と言われているギターです。

1959年といえばワタクシも生まれておりませんが、当時265ドルで1958年から1960年まで約1500本が生産されたと言います。その1500本のギターも雑に扱われたりして、一時期はアメリカ中の納屋を探し回る様な事象もありました。そして残念ながら多くのギターが既にこの世から消えてしまいました。その中でも59年製は弾きやすくて一番人気があるため希少価値も高まっています。写真集まで出ている位です。

当時265ドル(当時360円の為替レートで約10万円)だったギターが今や3千万から4千万円、コンディションの良い物では7千万円とも言われています。この世の中、なかなか本気で59年を買いたいと言える人は限られていますが、ワタクシの裕福な友人がこの「59年を欲しい!」という事は、コンディションの良い品物を本気で探したいという事です。

もはや世界中探しても数百本しかないギター、しかも60年間の時を経てコレクターが手にしている骨董品的な価値のものではなく、現在も尚、超一流楽器として通用するものを探すとなると、世界中に数十本あるかどうか?という世界です。と言う事は、お金が有るから買える!という物ではなくなって来ていると言う事です。音楽業界のあらゆるコネや信頼関係など、入手する為のハードルは高いです。売る側も扱いを知らない素人に譲る事は絶対にしません。楽器は温度管理や湿度管理も大切で、ましてや古い木材で出来ているギターの扱いは365日一定温度と湿度で、セキュリティー万全の金庫の様な鍵の掛かる専用の管理保管室を自宅に用意する必要もあるかもしれません。
既にこの世界では、怪しいブローカーなども暗躍するので、本当に信頼が出来るルートを辿って慎重に探していく必要があります。 ワタクシ、近いうちの友人の本気度を再確認した上で、ワタクシの思い付く限りのミュージシャンコネクションをフル活用して極上の59年レスポールを探すプロジェクトを開始するかもしれません。もし、そんな世界遺産的59年に出会えた暁には、再度こちらのブログでご報告させて頂きます!

【スタッフ日記】もくもくケーキ

皆さまこんにちは、にしちゃんです。

私事で恐縮ですが、今月誕生日を迎えました!

そして、社内にてプチお祝い会を実施していただいた際に、

こちらのもくもくケーキをいただきました✨

まるで雲のような可愛らしい見た目のこちらのケーキは

季節によって中のフレーバーが変わるのですが、

今の季節はマンゴーでした!!

マンゴームースの中に果肉がゴロゴロと入っており、

マンゴー好きにはたまらない贅沢なスイーツでした🤤

ほかのフレーバーも気になるので、

次のシーズンも食べてみようと思います♪

【スタッフ日記】初出張🚈

皆さんこんにちは、ふなちゃんです。

 

先日は安ちゃんと一緒に初出張に行きました!

出張先は下呂です🐸

 

 

ご覧の通り天気は残念でした☂

足元の悪い中説明会に参加してくださった

加盟店の皆様ありがとうございました!

 

下呂にはいってみたいお店がたくさんあったので

今回の出張を機にいろんな加盟店様を回りました!

まずはこちら:D

千寿堂様の栃の実モンブランです!

こちら中に栃の実のシフォンケーキと

アイスが入っており、栃の実を堪能できます!

甘さもちょうどよくてとてもおいしかったです!

なんといっても目の前でモンブランをかけて

もらえました😍美しかったです😂

栃の実モンブランは店内で食べることが

できます!

外にも席があるので天気のいい日は下呂の

気持ちいい空気を吸いながら食べるのが

最適だなーと思いました!😆

栃の実せんべいも食べたかったのですが、

お腹がいっぱいになったので次回チャレンジしたいです😋

【スタッフ日記】夏の準備

こんにちは。金ちゃんです。

暖かく(暑く)なってきました。
秋から夏の前まで期間は海が綺麗になります。

昨年は営業自粛されていましたが、今年は海の家が建つようです。

感染防止策などのガイドラインが示されたことで
海開きをする方向で準備が進んでいるようですが、
最終的な判断は5月下旬になるようです。

早く通常に戻ってもらいたいですね。

【スタッフ日記】夜用サングラス

みなさまこんにちは、安ちゃんです。

最近のワタクシのお気に入りアイテムは、『夜用サングラス』です!

夜なのにサングラス?芸能人でもないのに?というのが普通の感覚だと思いますが、ロックスター気取りの格好付けたサングラスとは少し意味合いが違います。

ワタクシ、強い乱視のせいか、或いは近眼のせいか、何故なのか分かりませんが、夜の運転時などに 光の乱反射がとても気になり、眼が非常に疲れるのです。
苦肉の策として昼用の偏光サングラスなどを掛けて運転する事もあったのですが、やはり暗くなってしまう分、運転するのは少し恐い感じもありました。

そんな折、最近魚釣りをする仲間内で、夜用サングラスの話が話題になっています。 夜に釣りをする際には、この夜用サングラスを掛けると裸眼よりもハッキリと物が見える様になると言うのです。また、友人いわく「もう夜用サングラスなしに夜道は運転したくない。」とまで言っていました。

その話を聞き、早速ワタクシも自分のサングラスのレンズを夜用サングラスレンズに入れ替えてみました。↓こちらがそのサングラスです。

太陽もないのにサングラスという呼び名が違和感があるのかもしれません、むしろムーングラスというべきでしょう。写真では良く分からないかもしれませんが、薄いオレンジ色のレンズが入っています。
横から見ると色付きが少し分かりやすいかもしれません。

実際にこの夜用サングラスを手に入れてからというもの、コレなしに夜の運転はしたくない!という友人の言葉をワタクシも体感しています。光の乱反射も気にならないし、何よりも視界がとても明るく見えるのです。ワタクシの場合は、度が入っていますが、もちろん度が入っていないレンズバージョンもあります。もし夜の運転に関してワタクシと同じような悩みをお持ちの方、この夜用サングラス、優れものです!!!

加盟店NOW

最近のコメント

    アーカイブ