【スタッフ日記】トロントロン

こんにちは、安ちゃんです。
先日の宮崎出張時、交差点をふと見上げると見慣れない地名看板。
『トロントロン』


あまりに斬新過ぎて、すぐにピンと来ませんでしたが、その場で調べてみると、宮崎県児湯郡川南町平田トロントロンという立派な地名。
西郷さんが西南戦争で撤退する際に土壌がトロントロンだった事に由来するらしいです。それを地名にする風土、好きだなぁ😆

【スタッフ日記】大漁

こんにちは、おーちゃんです。
天高く馬肥ゆる秋ですね!

秋の気配が感じられるようになると、
食べたくなるものは色々とありまして・・・


いいカタですね・・・!

しかも彼らは
こんなかわいい入れ物に入ってやってきたのです・・・!

社員一同であっというまに平らげました
社長、ごちそうさまでした!

(おーちゃん)

【スタッフ日記】銀河連邦

銀河連邦と言ってもTVに出て来るヒーロー番組の話ではありません(笑)。

銀河連邦は、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の研究施設のある地方自治体で組織する仮想連邦国家のこと。子どもたちの留学交流やフォーラムの開催など様々な事業を通じて交流を深め、それぞれの地域の発展と宇宙への夢とロマンを育むことに取り組んでいるそうです。昭和62年に組織された銀河連邦は、現在、JAXA相模原キャンパスのある神奈川県相模原市を含む7つの市町が加盟しています。

先日、JAXA相模原キャンパスでの公開イベントに伺いました。施設内では、運用中の人工衛星の観測室の公開や月面での探査ロボットの展示など普段目にする機会のないめずらしい体験でした。

中庭の物産展では、銀河連邦に加盟するそれぞれの市町の名産品を販売する出店がありました。とうもろこしなどの農産物やご当地アイスが並び、大勢の人で賑わっていました。相模原から出店されている方によると、顔なじみの皆さんは、銀河連邦として30年らいのおつきあい。まるで親戚づきあいのような交流とのことでした。

草の根レベルでの地域交流とはよく耳にする言葉ですが、こんな形もあるんだ、あらたな発見でした。

まめさん

【スタッフ日記】友人が来日

昨日、コンサートツアーの為に来日している海外からの友達に招待されて、彼らのコンサートに行って来ました

会場は中野サンプラザ、開場1時間前にも関わらずコンサートに胸を躍らすファンの方々が沢山待ち構えていました。

ロックバンドなので、ファンの皆さんはバンド名がプリントされたTシャツを着ているので一目で分かります。


言われた通り裏口受付に行くと、私用に招待券とバックステージパスを用意してくれていました。


早速、楽屋に向かうとメンバーたちは抽選に当選したファンの皆さんとのサイン会の真っ最中でした。ファンの皆さんが非常に興奮して喜ぶ姿を見ていると、こちらまで幸せになる気がしました。人を幸せにする仕事は素晴らしいですね

そのあとは同じく抽選で当たったファンの方との写真撮影会がありました。ファンへの気遣いもプロフェッショナルでした。

そんな事をやっていると、あっという間に開演時間となりました。

彼らの音楽は圧巻で大盛り上がりで、さすがの大御所ぶりを十二分に発揮していました。

そして、コンサート前から計画していた今夜のメインイベントは 『しゃぶしゃぶ食べ放題パーティー』 です。
肉食獣の彼らは、お肉食べ放題のしゃぶしゃぶは天国だと思っている様で、ライブ前から興奮状態です。そこにお酒飲み放題が加わるので楽しさ倍増です

ただ、彼らの最大の心配はお店の閉店時間とラストオーダー。。。
『ラストオーダーまでにお店に行けるのか・・・・肉を食べる時間は残っているのか・・・』
コンサートが終わる予定時刻は21時。 お店のラストオーダーは22時半で、閉店が23時。少しでも演奏が遅れたり伸びたりするとアウトです。。。

ライブは結局アンコールを交えながらも、いつになく時間厳守の21時4分に演奏を終え、メンバーは小走りで楽屋に戻って「しゃ~ぶしゃ~ぶ~~~♪♪♪」と言いながら裸でシャワー室に駆け込んで行きました。
時計見ながら演奏してたんじゃないの??と思うほど(笑)

その後、アメリカの自宅でいかに本格的なしゃぶしゃぶをやるか、その方法が新たな悩み事というドラムのクリスが、支度の遅い皆を待ちきれず、2人でタクシーに飛び乗りお店に向かいました。 「肉を凍らせて削ったら薄い肉が出来るかな?」などと本気で相談を受けました(笑)


お店のラストオーダーに間に合い上機嫌!!


そして他のメンバーの到着を待たず、お先に食べ放題開始!

いっただぁきま~す!

食べ放題飲み放題の勝負が始まります。 このあとみんなのテーブルは、あっという間に肉の空皿のタワーとビールジョッキの山で埋め尽くされる事になります(笑)

海外の友人ともなると頻繁に会える訳ではありませんが、どれだけ期間が開いても友達は良いもので、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。 日本の後にはオーストラリアツアー、そしてアメリカツアーのあとに南米、ヨーロッパと続きそうです。 世界で活躍している彼らに大いに刺激を受け、私も皆さんに喜んでもらえる仕事がしたいと強く思った1日でした。

【スタッフ日記】感動的な瞬間

こんにちは。ヤブです。

ナダルの優勝で締めくられたテニス全米オープン。
2017年の四台大会はフェデラー(36)とナダル(31)が
2大会ずつ優勝を分けあって終了。

四台大会優勝回数歴代1,2位の偉大なる2人のプレイヤーですが、
ここ数年は四台大会優勝から遠ざかっていた中での復活劇

 全豪オープン   全仏オープン   ウィンブルドン   全米オープン 
 2003年  アガシ  フェレーロ  フェデラー  ロディック
 2004年  フェデラー  ガウディオ  フェデラー  フェデラー
 2005年  サフィン  ナダル  フェデラー  フェデラー
 2006年  フェデラー  ナダル  フェデラー  フェデラー
 2007年  フェデラー  ナダル  フェデラー  フェデラー
 2008年  ジョコビッチ  ナダル  ナダル  フェデラー
 2009年  ナダル  フェデラー  フェデラー  デル・ポトロ
 2010年  フェデラー  ナダル  ナダル  ナダル
 2011年  ジョコビッチ  ナダル  ジョコビッチ  ジョコビッチ
 2012年  ジョコビッチ  ナダル  フェデラー  マリー
 2013年  ジョコビッチ  ナダル  マリー  ナダル
 2014年  ワウリンカ  ナダル  ジョコビッチ  チリッチ
 2015年  ジョコビッチ  ワウリンカ  ジョコビッチ  ジョコビッチ
 2016年  ジョコビッチ  ジョコビッチ  マリー  ワウリンカ
 2017年  フェデラー  ナダル  フェデラー  ナダル

四大大会優勝:1位 フェデラー 19回 2位 ナダル 16回

 
特に全豪オープンの決勝で二人が繰り広げた
フルセットにおよぶ死闘には胸を熱くさせられました。

一時代を築いていた選手がピークを過ぎしばらく遠ざかっていた
頂点へ再び返り咲く瞬間はドラマチックで感動的ですよね

【スタッフ日記】おみやげ

9月に入ってずいぶんと過ごしやすくなってきましたね
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
こんにちは、おーちゃんです。

先日、ブログチームの仲間”安ちゃん”からおみやげに、
宮崎県は高千穂神社のお守りをもらいました!

なんと高千穂限定販売、
木でできているのがまた良いですね♪
鳥居のデザインも素敵です

”安ちゃん”、ありがとうございます!

高千穂神社の創建は約1900年前とされており、
国の重要文化財である本殿と鉄造狛犬一対や、
同じく国の重要無形民俗文化財の夜神楽(★)、巨樹の夫婦杉など
周辺のスポットと合わせて見どころがたっぷりですよ
サイモンズポイントカードを片手に、
ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか

(★)
【高千穂神楽】は、
高千穂神社の境内にある神楽殿の室内で
毎晩20時から1時間公開されています。
三十三番の神楽の中から、代表的な4番である
「手力雄の舞」「鈿女の舞」「戸取の舞」「御神体の舞」が奉納され、
悠久の神話の世界を体感することができる貴重な場となっています。
入場料お支払いの際にはサイモンズポイントカードが使えますので、
どうぞ忘れずにお持ちくださいね

■サイモンズポイントモール
「高千穂」のご案内はこちら!

(おーちゃん)

【スタッフ日記】帰省しました!

九州の片田舎、福岡県と熊本県の県境の街へ帰省しました。

今回は福岡博多から高速バスで実家に向かいました。

1時間に一本運行される高速バスで約1時間。
高速バスの停留所からは、地元のタクシーで20分。
実家は、典型的な中山間地域にあります。

地元のタクシー会社には車が2台ありますが、運転手さんはおひとり。
「えっ?」
配車中の場合、系列会社のあるお隣の街から20分以上かけて配車されるそうです。
私が子供の頃、といっても40年以上前の話ですが、通り沿いにある地元のタクシー会社には5,6台の車があったと記憶しています。

この街でも、近隣の自治体との共同運行により乗り合いタクシーがはじまります。
路線バスと連携して地域内での移動をサポートするのですが、
路線バスの維持も簡単ではありません。

現役ドライバーである父が運転免許を返納するころには、
自動運転のタクシーが走っているといいのですが…

まめさん

【スタッフ日記】やはり夏の終わりには出てきます。

こんにちは。金ちゃんです。

海水浴シーズンが終わると、
海が澄んできます。きれいですね。

水がきれいなので、
水中の岩場の海藻もよく見えます。

海面からみるとわかりませんが、
水中に目を向けると何かいるようです。






赤枠の中になにかいます。
わかりますか。





はい。当たりです。クラゲです。

こちらは「アンドンクラゲ」という種類で、
よく「クラゲにさされた!」といのは、
だいたいこのクラゲによるものです。
さされると「ピリピリっ」とするので
「電気クラゲ」と言われてます。

このクラゲは流れに身を任せるだけでなく、
泳ぎがうまいクラゲで、どんどん近づいてきます!

※写真ではわかりにくいですが、数十匹もいる大群です!

この時期に海に入る場合は、「クラゲよけローション」おすすめします!
ポイントモールの「Yhaoo!ショッピング」で購入することができます。

■サイモンズポイントモール
「Yhaoo!ショッピング」はこちら!

【スタッフ日記】ニンニク生産日本一!

みなさまこんにちは、安ちゃんです。

先日、青森県の七戸町に行って参りました。
七戸町では、NaNaカードという地域の取り組みを進めており、東北地方でも屈指の人気を誇っている『道の駅しちのへ』もサイモンズネットワークのお仲間です。

青森県の夏は大蒜(ニンニク)の収穫から始まります。 6月7月はみずみずしい”生ニンニク”を食す事が出来、8月からは干したニンニクがメインになります。
道の駅でもニンニクの香りがしており、食欲がそそられます。

他にもリンゴの季節はカラフルな林檎たちが沢山並びます。

東北にお越しの際には是非道の駅しちのへに寄ってみて下さい!
サイモンズカードを持って行くのもお忘れなく!

【スタッフ日記】早くも

「ハロウィン」コーナーが出現
なんだかんだ季節のイベントとして定着してきていますね

ヤブ

加盟店NOW

最近のコメント

    アーカイブ