【スタッフ日記】最近よく見かける鳥

こんにちは。金ちゃんです。

この週末、関東地方は冷え込みました。
強い寒波との事で、風があり、
非常に寒かったのですが天候は晴れでした。
大雪の地域もあったようですが大丈夫でしたでしょうか。

近所の川で良く見る水鳥として、
カワウ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ユリカモメ等々が
いるのですが、最近なぜかこの鳥が目につきます。

拡大するとこのような鳥です。

体の大きさは、マガモより2まわり小さくした位、
全身は黒色で頭のあたりが白い水鳥です。
2~3羽のグループ?があちこちで、せわしく動きまわっていて、
見ていると時折、鵜のように水中に潜ります。

調べてみると、この鳥は「オオバン」という水鳥のようです。
一見、カモに近いようにも思いますが、
クイナ科(「水鶏」と書いて「くいな」と読む)
ということで全く違う種類で、水辺に住み水草や水辺の昆虫を
食べるそうで、それで潜水が得意のようです。

北海道や本州北部では夏鳥で、冬になると本州南部へ渡って
越冬するようですが、関東地方でも地域によっては留鳥もいるそうです。
確かに、夏場にはあまり見ていないような気もするのですが、
もしかしたら、いたのかもしれません。
今年は、夏も確認してみようと思います。

【スタッフ日記】アロエ化粧水

こんにちは、週末も一時たりともジッとしていられない安ちゃんです。
私が毎年季節行事として作る、干し柿やら干し芋やらいろいろとご紹介して参りましたが、そろそろネタも尽きて参りました😄😄😄 そんな中で、今日は私がかなり長い間作り続けている『アロエ化粧水』をご紹介致します。

我が家の庭にはアロエが植えてあり、切っても切っても毎年大きく成長してくれます。

アロエといえば、ヨーグルトに入っている具として身近な存在ではありますが、実は非常に大きなパワーを持った植物です。

まずアロエの皮をむくと中身は透明のゼリー状のものが入っていますが、これには“アロエチン”という成分が含まれていて、非常に高い殺菌や消炎効果があります。ヌルヌルのゼリー状の液体を多く引くんでいますが、これは、化粧水としても美肌効果のある魔法の液体として使うことが出来ます。 効果としては、消炎作用によって日焼けや火傷に付けても効果覿面ですし、殺菌作用によってニキビや吹き出物にも効果があります。←←←効果があるという表現は薬事法が厳しい様ですが、売っている訳ではないので大丈夫でしょう。。。
そして血行促進効果も肌のハリを蘇らせてくれます。新陳代謝も促進するので、シワやシミにも効果があります。

それを知った私は、アロエをタップリ使った最強化粧水を作ろうと試行錯誤をして来た結果、大量のアロエをアルコールに浸して、待つこと数ヶ月から1年。アロエの凄い力がアルコールに溶け出したスーパー化粧水が出来上がりました。

作り方は簡単!

まずは庭からアロエを切り出してきます。 これはアロエベラという種類で、比較的大きくて粘りが強い種類です。
私はキダチアロエで作った化粧水が上品で好きです。

切り出したアロエを綺麗に洗った後、皮をむいて中身を取り出します。
これがヌルヌルして非常に面倒くさい作業。。。

取り出した中身はペットボトルに詰めていきます。

全部取り出し終わったら、具がヒタヒタになる程度に焼酎もしくはホワイトリカーを加えます。

あとは冷暗所で熟成を待つだけです! 皮さえむいてしまえばあとは簡単です。
理由は分かりませんが、時間が経つと、上の方から綺麗なルビーピンクになって来ることもあれば、来ないこともあって、これが何故なのかを現在解明中です。

こうして出来上がった化粧水は、魚釣りで日に焼けた肌に付けると、その効果は恐ろしい程に実感出来ます。
また、冬の乾燥肌などにも全身に使うことが出来るので、ご近所のオバ様方は毎年冬の乾燥時期になると、空のボトルを持って我が家に現れます(笑)

アロエは、冬の養生だけしてあげれば育てるのも比較的簡単です。是非皆さんもお試し下さい!!!!

【スタッフ日記】初詣

先週のお話になってしまうのですが、
仕事始めの日に社員一同で
浅草神社へ初詣に行って参りました!

少し風がありましたが、
冬晴れのとても良いお天気でした。

年の初めのお参りは、
やはり気持ちが引き締まりますね

その後は、近くのお店にて食事を頂きました。
新年会ということで、ちょっとだけ奮発して・・・


メニューより、鴨の溶岩焼き


こんな感じで焼いていきます


海鮮シリーズ

いずれも大変おいしく頂きました
おかげさまで一同の結束も強まっております
今年も一丸となって常により良いものを目指し、
皆さまと共に創ってゆけたらと存じます・・・!

(おーちゃん)

【スタッフ日記】健康アプリ

こんにちは、かぜをひいて寝正月だったまめさんです(泣)。
本日は、自戒を込めて
健康アプリのひとつをご紹介します。

その名も「救命ナビ」!

いざというときに備え、
応急手当の仕方を学んでおきたい!
とお考えの方には最適のアプリです。

********

アプリをダウンロードして開くと、
TOPページが表示されます。

まず、止血法、心肺蘇生法の手順やAEDの操作方法を
動画とイラストで学ぶことができる
「応急手当を学ぶ」。

そして、餅を喉に詰まらせて息ができない!突然意識を失った?など
救急事態に居合わせた人に音声ガイドで応急手当をナビゲートする
「救命ナビ」。

AEDの設置場所を示す「AEDマップ」
の3つがメインメニューです。

中途半端な知識はちょっと・・・
という方には、
まず、「応急手当を学ぶ」で
基本的な知識と対処の流れをしっかり理解してから、
「救命ナビ」で
万が一を想定して少しずつ訓練を重ねる。
というのはいかがでしょうか。

********

残念ながらお正月に餅を喉につまらせ亡くなる
不幸な事故が後をたちません。

身近な人がそんな事態に遭遇しないことを祈るばかりですが、
万が一の場合には、救急車が駆けつけるまでの間
自分にできることがあるなら、
勇気を持って応急手当ができるよう
備えておきたいと思います。

ちなみに、このアプリは、昼夜を問わず救急救命の
激務をこなしていらっしゃる仙台市消防局が製作したもの。

アプリを使って、救命活動のナビゲーション機能を
広く市民に提供しよう!
という皆様の熱意には頭が下がりました。

できることから少しずつ対応したいと思います。

まめさん

【スタッフ日記】一ヶ月早いようです。

こんにちは。金ちゃんです。
お正月が終わり、最初の週末です。

三が日に初詣に行けなかった方は
この週末に行った方も多いのではないでしょうか。

関東地方は土曜、日曜はよく晴れましたね。
今日の成人の日は午後天気がよくなかったようですが、
大丈夫でしたでしょうか。

『1ヵ月早い』とは「河津桜」です。
家の近所の公園では早くも咲いていました。

写真の看板の通り「例年より1ヵ月」早いようです。
※伊豆の河津桜まつりが2月ですので、かなり早いですね。

このように、看板を書いていただいていると
何気なく見ていても状況がよくわかりますので
ありがたいですね。

体感としては、特別暖かい冬とは感じませんが、
植物は何か感じているのでしょうか。
もう少し様子を見たいと思います。

【スタッフ日記】干し芋

みなさま新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
サイモンズは昨日が仕事始めでした。みなさまはどんなお正月休みを過ごされましたか?

スタッフブログにもお正月らしいおめでたい投稿が続いておりますが、ワタクシの新年最初のトピックはお正月の話題からは離れて、『お芋』です!
最近、干し芋作りにハマっています。やる事は非常に簡単! 近所で安いお芋を買ってきて、蒸して剥いて干すだけです。私は細い芋を選ぶので丸干しします。
週末の天気が良ければ天日干しをしますが、普段は雨や霜の落ちない風通しの良いところに魚の干物を作るときに使う干物かごに入れて1週間干しておくだけ。その見た目からは想像できない、とても甘い干し芋が出来上がります。
干し柿を作るよりもずっと簡単で、美味しい干し芋、みなさまも是非お試しください!

【スタッフ日記】清々しい気分で

明けましておめでとうございます。ヤブです。

今年は、一年の始まりを沖縄で迎えました

初日の出を見た後、

早速のゴルフ

スコアは予想通り散々な結果で、
思いどおりの方向に飛ばないボールを追いかけ、
元日から走り回るはめになりましたが、
体を動かしたことで清々しい気分になり、
気持ち良く1年のスタートを切ることができました

本年もよろしくお願い申し上げます

【スタッフ日記】謹賀新年

皆さま、
明けましておめでとうございます。
今年は穏やかな初日の出を拝むことができました
おーちゃんです。

さて昨日は、楽しみにしておりました
一般参賀へ行って参りました。

今年は開門前で例年の2倍の2万人、
合計で平成最多の
12.6万人が訪れたとのことです・・・!

参賀の心得と必勝法を
あんちゃんから伝授してもらっていたのですが、
そんなわけでなかなかお近くまでゆくことかなわず
この距離が限界でございました・・・。

が、新年から幸先の良いスタートを
切ることができました

この1年が皆さまにとって良き年でありますように。
本年もサイモンズをどうぞよろしくお願い致します。

(おーちゃん)

【スタッフ日記】お正月番組

あけましておめでとうございます。
まめさんです。今年もどうぞよろしくお願いします。

今日のお題は、NHKのお正月番組です。
時代劇はめったに見ないまめさんですが、
解体新書を辞書のない時代に翻訳?
杉田玄白はオランダ語ができない?
キャッチコピーにのせられて視聴することになりました。

番組の内容は、再放送もありますので、ご視聴いただくとして
鎖国時代に海外書物の翻訳発刊が、当時の医療従事者にいかに゛革命的゛なインパクトをあたえたのか、また、そのための翻訳作業の困難さ以外にも、版元への売り込みや抵抗勢力(保守本流の漢方医学の権威)への対抗、作画技術としての遠近法(2Dから3Dへ)の採用などみどころ満載でした。

番組視聴後の感想ですが、
昔むかしに教科書で習った「解体新書=杉田玄白」の薄っぺらい情報を知ってるつもり、分かったつもりになっていないか?思い込みは?・・・
反省しきりです。

今年は、今まで以上に、知ってるつもりや思い込みの罠に注意を払って、一つひとつの情報をひろげ、つなげ、深掘りして、しっかりとした企画を出せるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

まめさんより

【スタッフ日記】初日の出

こんにちは、金ちゃんです。
明けましておめでとうございます。

関東地方は数日前の天気予報から替わり、
良く晴れる見込みです。

毎年初日の出を見に行っているのですが、
今年も初日の出を見に行きました。
初日の出時刻は6時51分です。




見事に良く晴れ、初日の出を見ることができました。
沢山の人がいて、日の出が見えるとあちこちから歓声があがります。
この一瞬は本当に神秘的な時間です。
そして別の方向をみると、、、




綺麗に富士山も拝むことができました。

やはり一年の始まりでこのように日の出、富士山が見れると、
この先を明るく照らしているように感じ、うれしくなります。

今年も皆様にとりまして素晴らしい年になります様に、
また、サイモンズもより良いサービスが提供できるよう精進してまいります。
引き続きサイモンズをよろしくお願いいたします!

加盟店NOW

最近のコメント

    アーカイブ