【スタッフ日記】子カマキリ

こんにちは金ちゃんです。

小さなカマキリを見つけました。
オオカマキリの子供のようです。
ちょこまか動いていてすぐに見失いそうです。
たまたま手すりの上にいたので、目につきましたが、
草むらにいたらわからないでしょう。

調べてみるとカマキリの生存率は高くて4%程だそうです。
1つの卵嚢から200~300匹生まれるので、
大人になるのは8匹~12匹となります。
無事大きくなってほしいですね。

【スタッフ日記】見つけました。

こんにちは金ちゃんです。

毎月2回の楽しみがあります。

厳密には、その時間や条件により差はありますが。
大潮回りの干潮です。

潮の満ち引きは、月による引力と地球の自転による遠心力により発生し、
月に向いている場所は月の引力で海面が引っ張られ、
月と反対側の場所では遠心力により海面が盛り上がります。
そのため、満潮は1日2回あり、干潮も1日2回あります。

ざっくりとはなりますが、その潮回りでも月の位置により、
大潮=満潮と干潮の潮位差が大きい
小潮=満干潮の潮位差が小さい
となっています。
※細かいですが、潮回りは下記を繰り返します。
大潮→中潮→小潮→長潮→若潮→中潮→大潮・・・

その為、大潮回りの干潮に海にいきますと、
潮が大きく引いていつも海につかっている部分が
見えるようになりますので、いろいろ見つけることができます。

何がいるかわかりますでしょうか。

もちろん取っていません。

【スタッフ日記】蜥蜴

こんにちは金ちゃんです。

先日、公園に行った時に、芝生の上で動きの速いものが
視界に入ったので、捕まえました。

蜥蜴(トカゲ)です。

まるまると大きめの体で、健康そうです。
しっぽが体と同じ色ですのでこれは大人のトカゲですね。
※ちなみにこどものトカゲは、しっぽがきれいな青色です。

小さいですがよくみると恐竜のようで、
またその流線形のフォルムが非常にきれいです。

尻尾が切られないように気を付けて捕まえました。

とかげは尻尾を持つと切って逃げるので有名ですが、
その再生可能な回数は1~2回で、しかも、もともと尻尾の
「骨」は完全に再生されず、尻尾は短くなり筋肉のみとなってしまうそうです。
再生にも体に負担がかかると思います。

観察後はすぐにそのまま逃がしました。
あたたかくなってきたので、いろいろな生き物が動きだしてきますので、
また何かを見つけてみたいと思います。

【スタッフ日記】クマバチ

こんにちは金ちゃんです。

毎年ゴールデンウイークの頃に藤の花が咲きます。
今年は少し早めに満開になりました。

そして、藤の花の近くにはクマバチが必ずといっていいほど飛んでいます!
今回見たものはカナブンくらい大きく、「ブーン、ブーン・・」と迫力のある音がします。
どこまで近づいて撮れるか試しました。

カメラの目の前でホバリングしているのですが、
どうしても、被写体が小さくピントが奥にいってしまいピンボケしてしまいます。

このように縄張りを見張っているのはオスの為、刺しませんので、
次回は捕まえてみようと思います!

【スタッフ日記】八重桜が満開

こんにちは金ちゃんです。

桜(ソメイヨシノ)に続いて、八重桜が満開となりました!
ソメイヨシノよりも花びらが多く迫力があり、色も鮮やかです。

【スタッフ日記】さくらが満開

ソメイヨシノが完全に花が先に咲いて、葉が後にでるのに比べ、
こちらは同時に葉っぱもでてきています。
そうすると、八重桜が「風媒花」か「虫媒花」かどちらなのか悩みます、、

ただ、いろいろ説もあるようですので謎ですね、、

【スタッフ日記】さくらが満開

こんにちは金ちゃんです。

我が家の近所もさくらが満開となりました!

このご時世なので、さくらの咲いている公園でも
「お花見禁止」となっているので、通りながらの鑑賞となりますが、
純粋にお花を見れていいような気もします、、

そういえば、以前から思っていたのですが、多くの花は、葉っぱがでて、その後に花が咲くのに、なぜ桜は花が先に咲いて葉が後から出るのだろうと思っていました。
いろいろ説はあるようですが、葉も花と同じように成長しているらしいのですが、花だけが先に開いているので、見た目は花だけが咲いているように見えるのそうです。

その理由ですが、、
花が先に咲くのは風媒花といい、「風で受粉させる」花で、それは花を咲かせた後に葉を出さないと、花粉が葉について受粉が妨げられてしまうらしく、逆に、葉と花を同時に出すというのは、虫媒花で、虫に媒介してもらうもののようです。
葉があることによって虫が鳥等に見つかるのを防ぐ役割を果たしているようです。
自然はよくできています、、

【スタッフ日記】色鮮やかな

こんにちは金ちゃんです。

早めに咲く河津桜も葉っぱがでてきました。

もうそろそろ花も終わり鮮やかな緑の木に変わるでしょう。

この時期は、河津桜だけでなくいろいろな花が咲き始めます。

日当たりの良いところでは、鮮やかにマツバギクが咲いています!

ここだけを見ていると南国のような感じです!

【スタッフ日記】春の香り

こんにちは金ちゃんです。

暖かくなってきました。
海岸に行くと春の香りがします。。

 

わかめが干してありました!
とてもいい香りです。
今年も春がきたと感じます。

ということは、そろそろ「しらす漁」が解禁となります。
毎年1月から3月中旬まで資源保護のため、しらすの漁は禁漁ですので、

もう、近所では初わかめが出ていそうです。
しらすと合わせて探してみようと思います。

【スタッフ日記】梅に続いて・・・

こんにちは金ちゃんです。

この時期は、毎年見ている木が
どこまで進んでいるかを見てしまいます。
それにより、今の季節を感じます。

梅に続いて、早く咲く「河津桜」が明るくなっています。
蕾も大きくなり、咲き始めているものもあります。

※「メジロ」が中央上あたりに写っています。
 メジロは花の蜜が好きなので、咲いている花をつついていました。
(よく知らない時は、メジロの体の色がウグイスパンの色に
 似ているのでウグイスたと思っていました、、)

こちらも満開になるのはもうすぐのようです。
ということは、この時期花粉が飛び始めます。。
暖かくなってほしいですが花粉は苦手です、、

【スタッフ日記】梅

こんにちは金ちゃんです。

2月4日は立春でした。
立春とは、太陽の黄経が315°の時で、冬至と春分のちょうど中間です。
確実に春は近づいていますが、まだまだ寒い日が続いています。

前回、梅の咲き始めの写真を掲載しましたが、

【スタッフ日記】まだ寒いですが、、

その後さらに咲いている木を見つけました。

まわりの木はまだまだ蕾ばかりですが、
日のあたるところは早く咲くようです。

早く暖かくなってほしいですね。

加盟店NOW
2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のコメント

    アーカイブ