【スタッフ日記】いずも

こんにちは金ちゃんです。
関東地方はこの週末良く晴れました。梅雨入り前の貴重なお天気ですね。

「横浜開港祭」に行ってきました。
毎年6月2日の横浜の開港記念日の前後に行われるイベントです。

※横浜開港祭とは、例年、港に感謝し、市民と共に
横浜の開港記念日である6月2日を祝い、賑わいのある様々な催しを実施し、
まちづくりと観光の活性化を図るために開催される”市民祭”です。

場所は、横浜のみなとみらい地区周辺で、花火やライブ、
各種スポーツ体験イベント等も沢山あり多くの人で賑わっていました。

そのイベントの中でも注目は「海上自衛隊護衛艦「いずも」一般公開」です。
なかなか見る機会のない護衛艦で、また艦船内を見学できるとあって、
ものすごく多くの人が並んでおり、最長2時間待ち位であったと思います。

遠くに見えてきました。

とにかく大きく凄い迫力です。。
左側が横浜大さん橋ですので、その大きさがよくわかると思います。

艦船内格納庫はとても広いです。
ここに、沢山の飛行機やヘリが乗るのでしょう。

甲板に行くには、巨大なリフトで上がります。

甲板は長さ245m×幅38mでとにかく広い・・

いろいろとあり書き切れないですが、
熊本地震の際、被災地で支援活動にあたった護衛艦でもあり、
平和の為に活躍してほしいです!

【スタッフ日記】国際化?

こんにちは、まめさんです。

桜の開花がニュースになったとかと思えば
明日は雪?

めまぐるしく変わるお天気で体調管理がむずかしいですが、
皆様いかがおすごしでしょうか。

今日は、寒い季節によくお邪魔する定食屋さん、ラーメン屋さんから
国際化ついてご報告します。。。

——————————————
1件目は、オフィスの近くの定食屋さん。
北海道帯広が本店のお店、豚丼のランチメニューが大人気です。
12時を過ぎると、席を確保するのにひと苦労します。

なんでも、近くのホテルに宿泊する
外国人旅行客がよくいらっしゃるそうで
外国語の張り紙、英語のメニューを用意されたそうです。

——————————————

次は、ラーメン屋さん。
本場博多ラーメンの老舗のひとつ。
渋谷の繁華街の近くという立地
のよさもありますが、
毎日、外人さんが行列されるそうです。

券売機も英語の説明があります。
ちなみに、今、私の後ろには
英語を話す方々が6人、順番待ちされています。

——————————————

「国際化」
どこか遠い言葉でしたが、
今、私達のすぐそこまで浸透しています。

この変化の波を、ビジネスチャンスととらえ
商売に取り込むもうとされている加盟店の皆様の
お力になれれるよう努めて参ります。。

ちなみに中国人観光客に人気の決済サービスの
店頭導入にご興味がございましたら、
弊社でもご紹介可能ですので
ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さい。

まめさんでした。

【スタッフ日記】桜の季節!?

こんにちは、春が待ち遠しいまめさんです。
自転車での移動中に満開の桜を見つけました!

でも少し早いですよね???
そうです。
1月の金ちゃんブログ
にあった「河津桜」です。

——————————-

「きれいですね。」

と思わず、家の方にお声かけしたところ

「河津桜です。」

やさしい笑顔で教えてくださいました。

——————————-

大事にお手入れされているのが伝わってきました。
素敵な桜をありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いします。

まめさんでした。

Sagami-OnoCard(オーノカード)@相模大野アートクラフト市

第21回 相模大野アートクラフト市 2017春の市にて

オーノカードの宣伝活動と入会募集を行いました!

当日は、行楽日和となり、また、第21回目と地元ではクラフト市を

楽しみにされている方々も多く、会場は大変な混雑ぶりでした。

足を止めてオーノカードの話を聞いてくださった皆様、

ありがとうございました。

期限切れポイント寄附の話に共感いただき、

「幼稚園でオーノカード宣伝するわ!」、「商店街と百貨店で使える地域カード、いいですね。頑張ってください!」と激励してくださったお子様連れのお母さんや若いご夫婦の方々、

本当に有難うございました。

少しでも皆様の便利で使いやすいSagami-OnoCard(オーノカード)をめざして頑張ります。

応援よろしくお願いします!

 

(ご参考;上)寄付金贈呈式の様子 下)子育て支援サロン「ぽっかぽか」で購入されたキーボード

 

オーノカード事務局より

【スタッフ日記】北海道鷹栖町の取り組み
~入会促進in三鷹の森フェスティバル2016~

すっかり秋らしくなり、朝夕に肌寒さを感じることが多くなってきましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は、10月16日に行われました『三鷹の森フェスティバル』での
北海道鷹栖町の取り組みをご紹介いたします。

鷹栖町は、北海道のほぼ中央、旭川市の隣にある町です。
豊かな自然に囲まれ、品質・収穫量とも道内屈指の稲作、
付加価値の高いきゅうりなど、良品質な農産物の供給地帯です。

 

町が発行している“たかすサポーターズカード”
サイモンズポイントを活用した取り組みで
たまったポイントが失効すると鷹栖町への寄付となり、
町内外から町を応援出来るカードです

同じ【鷹】の文字を持つ都市同士のホークス交流の一環で、
井の頭公園にて行われた三鷹市のイベントに
鷹栖町の皆様も参加なされ、町の特産品のご紹介と、
“鷹栖サポーターズカード”の入会促進を行いました。

 
DSC_0333
鷹栖町のブースでは、トマトジュース「オオカミの桃」新米「ななつぼし」
「ゆめぴりか」「鷹栖牛」と「エゾシカ」のお肉などの特産品を販売


鷹栖町のブースは常に多くの人で大賑わい


大人気「鷹栖牛」と「エゾシカ」のバーベキューに長蛇の列

DSC_0329
DSC_0346
朝から入会の列は途切れることなく続きました

 
たくさんの皆さまとお話をさせていただき、なんと一日で
約160名が“たかすサポーター”になってくださいました
皆さまの応援のお気持ちをたくさんいただくことができました
ありがとうございました

加盟店NOW

最近のコメント

    アーカイブ