【スタッフ日記】ワルン?

みなさまこんにちは、安ちゃんです。

一昨年の夏休みに訪れたインドネシア・ロンボク島 (バリ島の隣) で知り合い、友人となったイマムから先日連絡がありました。

彼は、私がその旅で宿泊したホテルの支配人で、宿泊中に暇を持て余していた私は、彼とかなりの長時間話し込み、すっかり意気投合した為、その後帰国してからも連絡を取り合っていました。

観光業に携わる彼も、昨今のコロナ禍によってホテルは閉鎖。 職を失い、今年生まれたばかりの乳飲み子を育てる目途も立たず非常に悩んでいました。

そんな彼が、一念発起、地元の方に向た『ワルン』を開業する事を決意しました。ワルンというのは、インドネシアの最もポピュラーな“食堂” 兼 “カフェ” 兼 “売店”のような気軽に立ち寄れるお店です。

政府機関がある建物に面した場所で人通りは非常に多く、朝の7時から15時まではインドネシア料理。15時から22時まではピザやハンバーガーなどウェスタン料理を出すそうです。近隣にウェスタン料理を出すお店が皆無のため、オンリーワンのマーケットを狙っているとの事。やはりなかなかのビジネスマンです。

そして、彼がそのお店の名前を『ワルン・オサム』と名付けたいが、名前を使ってもいいですか?と連絡して来ました。オサムというのはワタクシの下の名前です。
遥かかなたのインドネシアにワタクシの名前を冠したお店があるなんて、大変夢のある名誉なことです。是非とも繁盛店となってワタクシの名前をインドネシア全土に広めて頂きたいと思います!


インドネシアのお店は、竹で枠組みを作って屋根に葉っぱを乗せるだけで出来上がります。



それでも充分見栄えもよく現地の雰囲気に合っています。


ピザ窯も手作りです。

美味しそうなピザも焼ける様になりました。


肉や魚料理もとても美味しそうです!

今後、ワタクシがテリヤキチキンの作り方を伝授して、テリヤキチキンPIZZAもメニューに加わる予定です。

いつの日か、コロナが収まれば、ワタクシも是非このお店を訪れたいと思っています!

加盟店NOW

最近のコメント

    アーカイブ