【スタッフ】解禁!

本日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日でしたね

サイモンズでもさっそく美味しくいただきました

アルコールがダメな私にはさっぱりわかりませんが、
今年の出来は、「今世紀最高と言われた2015年を上回る、
芳醇さと優美さを感じさせる仕上がり。」とも言われているようです

ヤブ

【スタッフ】圧倒!

最近、香港に行ってきましたヤブです。

密集して立ち並ぶに高層ビル群に圧倒しました!

<

【スタッフ日記】カレー

サイモンズは住所こそ日本橋になっておりますが、
かなり神田寄りで神田駅から徒歩5分程の場所にございます。

実はその神田なのですが、
400店近くのカレー提供店があつまるカレー激戦区とのこと。

私は今まで神田にカレーのイメージが無く、
ピンときていなかったのですが、忘れてました『神保町』

数多くの名店が立ち並び、「カレーの聖地」とも称される神保町。

そう、神保町も神田でしたね。
神田と聞くとどうしても神田駅周辺を思い浮かべてしまい、
すっかり忘れておりました

今週末は、神田カレー”No1″を決めるイベント
「神田カレーグランプリ」が開催されるようです。

⇒神田カレーグランプリHP

カレー好きの方は是非足を運んでみてください

ヤブ

【スタッフ日記】後悔・・・

22日は衆議院選挙でしたね。
私ももちろん投票してまいりましたが、
すっかり忘れていたことが・・・

そう、「最高裁判所裁判官国民審査」

投票用紙を渡されてから思い出し、
なすすべもなく、そのまま投票。

我々が唯一意見を述べることができる場を
みすみす逃してしまい、反省しております

ヤブ

【スタッフ日記】ちょっとした勉強

先日、所用で京都に行った際に、『新選組』ゆかりの地
「壬生寺」と「八木邸」に行ってまいりました。


写真は「壬生寺」です。
壬生寺:新選組隊士の墓である壬生塚があるお寺
八木邸:新選組の本拠とされた場所

疎い私にとって新選組といえば、近藤勇を局長とし
幕末の京都の治安維持に貢献した勇敢な武士の集団
といったイメージを持っておりましたが、
「八木邸」にて新選組についてお話を聞かせていただき、
それ以前の新選組について知ることができ、
ちょっとだけ賢くなって帰ってきました

所説あるのかもしれませんが、
・将軍の警護を名目として京都に集められたが、
本来の目的は尊王攘夷の先鋒としてであった。
・ほとんどの者が同意し、江戸に戻った。
・反発して京都に残った者が新選組を立ち上げた。
・近藤派(試衛館派)と芹沢派(水戸派)と二派あった。
・初代局長は、芹沢鴨であった。
・芹沢鴨も含む芹沢派は、近藤派に八木邸にて暗殺された。
・敵に殺されるよりも、厳しい局中法度を守れずに。
切腹する者のほうが多かった。
・評価されるようになったのは大正時代ぐらいからであった。
等々知らないことばかりで、とても勉強になりました

ヤブ

【スタッフ日記】地元ならではの味

青森:青森にんにく味
岩手:盛岡じゃじゃ麺味
宮城:仙台牛の炙り焼き味
秋田:しょっつる鍋味
山形:山形芋煮味
福島:いかにんじん味

47都道府県の「地元ならではの味」とのことですが、
「いかにんじん」って何だろう?と気になりつつ、
まだ決定していない我が地元「静岡」の味は何になるのか、
ちょっとだけ楽しみでございます

ヤブ

【スタッフ日記】ふとした疑問

どうしても報道等では、
銃によって命が奪われる凄惨な事件ばかり目にしますが、
逆に銃を持っていたことで守られている命は
どのくらいあるのだろうか?とふと気になりました。

ヤブ

【スタッフ日記】不思議な世界

最近、量子コンピューターの話題を目にする機会が増えました。

その性能はスーパーコンピューターの数億倍、数兆倍になるとも
言われている量子コンピューター。

 
量子コンピューターについて調べてみると、おおよそ
「極微細な素粒子の世界で見られる状態の重ね合わせを利用して、
超並列的に計算を実行する事ができるコンピューター」
といったような説明がされております。

 
状態の重ね合わせ??
 
極微細な素粒子の世界では、例えば
AはBが今日本にいるか海外にいるかわからないといった場合、
AがBの居場所を確認するまでは、日本にいるBと海外にいるBが
同時にどちらも存在しているという奇妙なことが起こっているのです。

そう。状態の重ね合わせとは、1人のBが日本にも海外にもいる
という状態が重なり合わさっているということなのです。

 
もちろん、我々が生活している世界ではそんなことはありえません。
確認しようとしまいがBが日本にいるその瞬間に海外にもいる
ということは絶対にありえません。当然逆もしかりです。

しかし素粒子の世界では、このような相反する2つの状態でも
確認するまでは、起こり得る全ての状態は同時に存在する
ということが成り立っている不思議な世界なのです。

 
つまり100万回の計算を早く行うということを、
今までは1回1回の計算速度をあげることで実現してきましたが、
100万回の計算を同時に行っている重ね合わせの状態を作りだす
ことで実現するのが量子コンピューターということなのです。

 
なかなか理解しがたい世界なのですが、量子コンピューターは、
世界各国の研究機関や名だたる企業がしのぎを削り研究・開発を
行っており、着実に実用化に向かっているようです。

創薬の効率化や高精度の気象予測、またAI(人工知能)の性能向上等、
様々な分野で威力を発揮することが期待されております。

 
ちなみにかの有名な物理学者「アインシュタイン」は、
『神はサイコロを降らない』という言葉とともに、
確認するまでは、起こり得る全ての状態が同時に存在し、
確認して初めてその状態がわかるという素粒子の世界の
あいまいさを認めようとしなかったようです。

ヤブ

【スタッフ日記】油断

健康診断から2か月。
油断したらあっという間に4キロ増

過去最大に迫る勢い・・・
そろそろダイエットしないと
目標年内に5キロ減

ヤブ

【スタッフ日記】感動的な瞬間

こんにちは。ヤブです。

ナダルの優勝で締めくられたテニス全米オープン。
2017年の四台大会はフェデラー(36)とナダル(31)が
2大会ずつ優勝を分けあって終了。

四台大会優勝回数歴代1,2位の偉大なる2人のプレイヤーですが、
ここ数年は四台大会優勝から遠ざかっていた中での復活劇

 全豪オープン   全仏オープン   ウィンブルドン   全米オープン 
 2003年  アガシ  フェレーロ  フェデラー  ロディック
 2004年  フェデラー  ガウディオ  フェデラー  フェデラー
 2005年  サフィン  ナダル  フェデラー  フェデラー
 2006年  フェデラー  ナダル  フェデラー  フェデラー
 2007年  フェデラー  ナダル  フェデラー  フェデラー
 2008年  ジョコビッチ  ナダル  ナダル  フェデラー
 2009年  ナダル  フェデラー  フェデラー  デル・ポトロ
 2010年  フェデラー  ナダル  ナダル  ナダル
 2011年  ジョコビッチ  ナダル  ジョコビッチ  ジョコビッチ
 2012年  ジョコビッチ  ナダル  フェデラー  マリー
 2013年  ジョコビッチ  ナダル  マリー  ナダル
 2014年  ワウリンカ  ナダル  ジョコビッチ  チリッチ
 2015年  ジョコビッチ  ワウリンカ  ジョコビッチ  ジョコビッチ
 2016年  ジョコビッチ  ジョコビッチ  マリー  ワウリンカ
 2017年  フェデラー  ナダル  フェデラー  ナダル

四大大会優勝:1位 フェデラー 19回 2位 ナダル 16回

 
特に全豪オープンの決勝で二人が繰り広げた
フルセットにおよぶ死闘には胸を熱くさせられました。

一時代を築いていた選手がピークを過ぎしばらく遠ざかっていた
頂点へ再び返り咲く瞬間はドラマチックで感動的ですよね

加盟店NOW

最近のコメント

    アーカイブ