【スタッフ日記】花火大会

夏真っ盛り、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
こんにちは、安ちゃんです。

わたくし、千葉県佐倉市という所に住んでおります。

佐倉市は、里山の森と田んぼと畑を眺めるには最高の場所で、とても良い所です。都会に一番近い田舎というイメージです。佐倉市は広くて、それなりに便利な場所もあるのですが、特に我家は最寄駅からも遠く、駅から歩いて40分。住宅街でも人通りは少なく、少し遅い時間に帰宅のワタクシは、駅から自宅に着くまで誰にも会わない事もよくあるという環境です。買い物も車なしには行けません。消防署も警察署も遠い。夜は真っ暗、鈴虫と蛙の声がギャンギャン歌合戦をしているような場所です。
そんな佐倉市も夏には大きな花火大会を催します。これは佐倉市としてはかなり頑張っているのではないかと思う規模で、なんと1万8千発の大奮発!! 東京湾花火大会でも1万2千発。隅田川は1会場約1万発。
なのに佐倉は1万8千発!嬉しいですね~この気前の良さ!市の財政のことは(ちょっと心配になりますが)市政の皆さんが頑張ってくれているので大丈夫なのでしょう!きっと。。。

中には10分間で8千発を一気に打ち上げてしまう大盤振る舞いや、2尺玉花火などなど。。。。勿論、全国の地域にはもっともっと凄い花火大会もあるかとは思いますが、なんせ佐倉市。ここでこれだけの花火を見られるのですから、佐倉市民のみならず、関東近県の皆さんには是非見に来て頂きたいイベントです。

佐倉市花火大会の特徴として、印旛沼の湖畔?沼畔?で行う為、海上花火ならぬ、沼上花火もバンバンいきます。

そして調子に乗ってくると、水上も中空も上空も花火だらけの大騒ぎ。
煙が流れる時間も与えずに連打連打の乱れ打ちが始まります。
なんせ10分間で8千発ですから、1秒あたり13発の花火が10分間も続くと考えてみて下さい。ものすごいでしょう?😄
なんとも景気が良くてとても好きです。

そして、ワタクシが最も楽しみにしているのが2尺玉。
今年は4発あがりました。
半径500Mの大玉がドッカ~~~~~~ン!と開いて、数秒後にズド~~ン!!!!とお腹に響く迫力。
佐倉市全部が明るく照らされているんじゃないかと思うくらいに辺りを照らし出す2尺玉の花火は圧巻です。

写真じゃ伝わらないだろ~なぁ~この迫力。。。。😄
他の写真に写る花火とは桁違いの大きさです。
そうそう、是非実物を体験する為、いちど佐倉に足を伸ばして見に来て下さいね!
何も無いと書きましたが、私の家の周りだけであって、駅の周りには飲食店やファミレスなどもちゃんとありますから、ご家族でもデートでも楽しんで頂けると思います!!

Comments are closed.